歌舞伎町発!ぶれぶれ教員記

歌舞伎町発!ぶれぶれ教員記

大学4年からの教職履修/3年間の教職課程/15校以上落ちた就活/新任の教員生活/歌舞伎町サパー時代/留学・ワーキングホリデー/

【2020年版】私立教員志望必見!自己紹介&気になる就活スケジュールを大公開!

<

f:id:TCbrebre:20200505174159j:plain

f:id:TCbrebre:20200430204450j:plain

皆さんこんにちは!

ぶれです!記念すべき初投稿

 

教員の就活情報って、ネットを探してもなかなか見つからないですよね?

 

今日は気になる就活スケジュールについて!

 

 

 

自己紹介

 

f:id:TCbrebre:20200317013543j:plain

  • 名前:ぶれ
  • 年齢:26歳(一浪一休学を経て、大学四年時から教職を3年間履修)
  • 科目:英語科

 

このブログは

  1. 私立教員を受験予定の学生、社会人の方
  2. 現在教職を履修するか悩んでいる方
  3. 留学について悩んでいる方
  4. 現在教員をやられている方、教育関係者の方

に向けて、情報を発信していくつもりです。

 

教員採用試験については情報はあっても、私立に関してはあまりないのが現状です。

私の場合は四年次から教職を履修し始めたので、友人もおらずかなり孤立した教職課程でした。

 

このブログで伝えていく事が、みなさんのお役に立つ事を願っています!

 

f:id:TCbrebre:20200317014100p:plain

 

大公開!私の就活スケジュール

 

さて、就活特集第一弾として、

みなさんに私の就活スケジュールを大公開したいと思います!(理想と現実を含め...笑)

 

スケジュールを参考にしていただく上で以下の点を考慮してください

  • 週に授業は1~2コマ程度しかなく、週5日程度のアルバイト戦士
  • 専任・もしくは常勤のみしか受験しませんでした

 

就活開始!6月

f:id:TCbrebre:20200317005631p:plain

 

私の場合、教育実習が5月中旬から3週間行われました。

就職活動は教育実習終了後から開始しようと決めていたので、6月中旬から開始しまし

た。一般的に早い方だと思います。

 

他の記事でもお話ししますが、私は最初仲介業者を利用していたので、そこから送られてくる求人に4〜5校応募しました。

 

結果は惨敗。この時期は応募者数も多く、かなり緊張感があります。

 

私学適性検査準備!7月

f:id:TCbrebre:20200317011822p:plain

 

8月に行われる私学適性検査に向け、7月頃から主に教職教養の勉強を始めました。専科は私学適性検査の過去問だけ解いていました。

 

いよいよ本番!8月!

f:id:TCbrebre:20200317011818p:plain

 

8月に就活はほぼしていません。

私学適性検査の成績を見て、学校側から連絡があるとのことだったので、無理に動くより私学適性検査に集中しようという考えでした。

 

能動的に場数!9月〜10月

f:id:TCbrebre:20200317011810p:plain

 

9月末にようやくちらほら私学適性検査の成績を見て連絡が来始めました。私からしたら「待ってました!」と言わんばかりでした。

 

 

www.brebrekyoin.com

 

私学適性検査についてはこちらの記事でお話ししますが、これはダメだと思い、日本私学教育研究所から自らどんどん出願し始めました。

www.shigaku.or.jp

 

仲介業者から送られて来る求人にもすぐ応募していました。とにかく場数、という考えでした。

 

とにかく辛い!11月

f:id:TCbrebre:20200317011814p:plain

 

11月になり、なかなか内定が決まらない

既に12〜3校は受けていました。

焦りからアルバイトも減らしました。私の場合、この時期にたまたま大学の教育実習支援室の方と出会い、一から模擬授業と面接を修正しました。

 

焦りと疲れで、この時期が一番辛かったです。

焦りと目的の勘違い!12月

f:id:TCbrebre:20200317011803p:plain

 

12月は学校も、学生側も年内に終わらせたいという気持ちが色濃く出ると思います。

私も焦りからとにかく受けまくっていました。

この時は既に内定を貰うことが目的にすり替わっていました。この時期には採用試験も個別で行うパターンがほとんどです。

 

念願の内定!1月

f:id:TCbrebre:20200317011806p:plain

 

結局決まらずに1月。

しかし、徐々に練習の成果が表れ、手ごたえを感じ始めたのもこの時期です。

この月にたまたま良い仲介業者を紹介してもらい、模擬授業、面接を経て専任として内定を頂きました。

 

個人的にはかなり長引いた方です。

私の最初のプランでは夏ごろには終わらせる予定でしたからね......

 

まとめ

色々なタイプの人がいます。

あまり準備せずにスパッと教採やら私立の専任で決まってしまう人がいれば、たくさんを準備したのに、なかなか決まらずに3月までもつれ込む人もいます。

 

一般的な就職活動に比べて時期が遅いので、学生の方は周りを見て焦らずに!(私も当時は「焦らなくていいんだよ」と言われ、「うるさい!」と思っていましたが.......)

 

内定を貰い教員になることが目的ではないはずです。

教員になって何をするのが目的なのかを見失わずに!

ご縁は必ずあります!

 

それでは今日はこの辺で!

Break!!