歌舞伎町発!ぶれぶれ教員記

歌舞伎町発!ぶれぶれ教員記

大学4年からの教職履修/3年間の教職課程/15校以上落ちた就活/新任の教員生活/歌舞伎町サパー時代/留学・ワーキングホリデー/

【 2021年版 】私立学校の採用試験って一体何をするの?安心してください、すべてを教えます!!

f:id:TCbrebre:20200505174159j:plain

f:id:TCbrebre:20200502162710j:plain

 

こんにちわ!!

ぶれです!!

 

私立学校の採用試験って一体何をするんですか??

 

今日はそんなあなたの疑問にお答えしちゃいます!!

 

これさえ見れば、採用試験もバッチリです!!

 

 

ズバリ!私立の採用試験の内容!

 

  1. 書類選考
  2. 学科試験
  3. 模擬授業(10分から15分)
  4. 面接、小論文

 

主にこの4つになります!

 

一見すると『教員採用試験』と変わらないように見えますが、私立は全然ちがいます!!

 

以下で各項目について解説しますね!

 

 

 

f:id:TCbrebre:20200317011818p:plain

 

 

 

 

 

  

それぞれの試験対策については、こちらで詳しく解説中!!↓↓

www.brebrekyoin.com

www.brebrekyoin.com

 

ズバリ!私立の採用試験の内容!

 

  1. 書類選考
  2. 学科試験
  3. 模擬授業(10分から15分)
  4. 面接、小論文

 

 

 【 書類選考 】

 

 

f:id:TCbrebre:20200319000240p:plain

 

 

 

採用試験の入り口である『書類選考』

 

提出書類としては.....

 

  1. 卒業証明書
  2. 教育免許状 又は 教員免許状取得見込み証明書
  3. 成績証明書
  4. 自己推薦書/学校への志望動機/理想の教員像/自身が行う授業について等の書類

 

また、書類選考には二種類あります。

 

 1 指定の用紙が無い

 

 これは楽ちんです。是非大学の履歴書を使いましょう!

なにより安くて使いやすい!よく考えて作られてます!

 

 2 学校指定の履歴書、書類を提出

 

学校指定の履歴書はとても書きづらいです。笑

 

 

 「枠小さっ!」

 

「ここはどう書けばいいの?」

 

「卒業論文についての枠大きすぎない?」

 

 

などなど....

 

結論から言うと大して見ていません。笑

 

採用担当が1番知りたいことは、

 

「あなたが受験するにふさわしいか否か」

 

です。

 

細かいことは気にせず、意欲をアピ-ルしてください。

 

(たくさん書いてもツッコまれないことがほとんどですよ...笑)

 

 

 

【 学科試験 】

 

 

 

f:id:TCbrebre:20200319000243p:plain

 

 

 

英語ば、「日東駒専の一般入試」レベルです。

 

「センター試験」レベルってよく言われますが、採用試験は癖があります。

 

「ライティング」もありますし、「ことわざ」や「慣用句」の知識まで問われることもあります。

 

中には英語で『学習指導案』を書かせる学校もあります

 

 

主要科目もレベルは「日東駒専」です

 

試験は学力のみを測るものとは限らないです

 

 

【  模擬授業 】

 

 

f:id:TCbrebre:20200317014100p:plain

 

 

 模擬授業にも2種類あります

 

 ①事前課題型

 

事前に課題を出され、10分~15分の模擬授業をします

 

 

準備期間がある場合、もちろん期待値は上がります

 

「写真」、「自作プリント」「パワ-ポイント」、「映像」など、個性を生かした授業を行えるのが利点です!!

 

 ②即興課題型

 

課題をその場で渡され、20分で準備を行い、そのまま10分~15分の模擬授業をします

 

準備期間が無いので、細かい部分は大目に見てもらえます

 

しかし、単元を見てすぐに授業準備をしなければいけません

 

授業をどういう風に進めるかという、『自分の型』が無いとダメです!

 

英語で言えば「新出単語の確認」からするのか、「本文のリスニング」からするのか、はたまた「音読」や「黙読」から入るのか......等々

 

 

面接、小論文

 

f:id:TCbrebre:20200319000247p:plain

 

 

面接は2回行われます。

 

1回目は履歴書を見ながらの面接、その次は最終面接管理職面接校長面接

 

最終面接は意思確認です。

 

『内定』です

 

私が15校以上受けて、小論文を課したのは2校でした。

 

内容は、「理想の教師像」、「理想の授業観」「時事問題」(英語で言えば4技能入試等)

 

でした。

その場でお題を渡され、ひたすら書きます。

 

 

課さない学校の方が断然多いです。

 

 

特別な対策は必要ありません

 

まとめ

 

今回は私立の採用試験の内容についてお話ししました!

 

  • 書類選考
  • 学科試験
  • 模擬授業(10分から15分)
  • 面接、小論文

 

最大の難関はやはり模擬授業と面接になります!

 

これから採用試験を受ける方は書類対策から始めて見てください!

 

対策はこちらから↓↓

 

www.brebrekyoin.com

 

 

www.brebrekyoin.com

 

 

それでは今日はこの辺で!

Break!!!